語る詞す
かたるしす、って読んでください・・・。

スポンサーサイト                 

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : - : - : posted by スポンサードリンク :
チーズ・ポン酢                 
JUGEMテーマ:日記・一般


うっかりすると聞き違えそうな名前です。

昨日の晩の残りのシューマイを深めの皿に並べ、
そこにポン酢を注ぐ。
シューマイの上に市販のピザトーストのソースをかけ、
さらにとろけるチーズを乗せて、ラップして電子レンジにかける。

イタリアーノとチャイニーズの融合。
市販のトマトソースは甘めだから、
ポン酢の酸味が利いてなかなかなる美味。

昼飯のとき、閃いたままに作ったものの、予想以上によかったね。
: 調理研究日記 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by 芭村 :
幸福の赤いモチ                 
「おいしかったのにねぇ〜」
「もう一度食べたいねぇ〜」
これ、某病院の待合室で繰り広げられた、お婆様方の会話(抜粋)。

赤福が世間を騒がせております。
不二家のときのように、
三重県だと、井村屋とか、おやつカンパニーとかが資本投入して
いつの日か復活するといいです。
あれはおいしかった。

もう、三重といえば
『赤福』『伊勢うどん』『ミキモト』『鳥羽水族館』『伊賀忍者』
こんな感じ。
私の個人的Top5に入る、それが赤福クオリティ。


祖母が無くなってから、茶道の道具一式が
と言っても茶筅と器くらいのもんですが
残ってるので、お茶を点ててみようかな、と思った。

頭の中に、手の動かし方のシュミレーションはあるんだけど、
じかに習ったわけではないので、怪しいモンです。
華道は教わったことあったけど、
茶道は「結構なお手前で」って言うコトくらいしか分かりません。

戦国時代、茶人にとって、茶道は立身出世の糸口だっただけに
なめてかかるとやられます。

てか、着物着たいね。
将来的に、日常着が着物って、なんかいい。

着物着て、お茶点てて、赤福をいただく。
結構ですね〜。
: 調理研究日記 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by 芭村 :
率直に言って『充実感』                 
模試の自宅回答が終わった。
リスニングは終わってて、昨日2科目、今日5科目。
缶詰初体験かも。

新しい型を買ってきた。
ステンレス製1枚絞り18cm。
ただ、夏場はケーキ焼いても学校に持っていけないのよね。
集団食中毒とかO-157とか怖いから。

そういえば、はるか昔。
O-157が世間を騒がせ始めたころ、
セアカゴケグモとかいう毒クモが活躍(?)していた気がするんだけど、
最近聞かないね。
: 調理研究日記 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by 芭村 :
ベリーグットです                 
事件は今日の午前。
掃除機をかけていると、腰から力が抜けてストンと尻餅をついた。
それ以来、今日は四つん這いか寝たきりですよ。

当然、自転車に乗ることもできず、部活はお休み。
することも無いので(宿題は別として)もっぱらTV観賞で過ごしてます。

NHKの『きょうの料理』がリニューアルするらしい。
続きを読む >>
: 調理研究日記 : comments(2) : trackbacks(0) : posted by 芭村 :
アイスティーの話題                 
「今、アイスティーが飲みたい。」

今朝、こんなことを閃きました。
「飲みたかったら作ればいい」という理念の下、作りましたよ。

1ℓの耐熱プラスチックの容器にお湯を入れ、
リプトンのティーパックを投入し
出来た紅茶に砂糖を適量加え、氷を一気に投下。

放置して冷ますと苦味とかが残るんだってさ。
氷で一気に冷やすのがポイントらしい。

萩焼の湯飲みでチビチビといただきました。


低カロリーを売り物にしている午後の紅茶ですが、
いっそのこと、『高カロリー』というのも作るのはどうでしょう。
砂糖が入ってて甘いやつね。
運動の後なんかに「水っぽいスポーツ飲料よりお茶が飲みたい」って人に向けてさ。
そんな人いるのかよ!?

…私だよ!


一応補足:「にしおかすみこ」のパクリです、ハィ。

昨日のエンタは、いつもより質が良かった。
でも最初の30分の目玉は、インスタントジョンソンくらい。
意味不明のピン芸人を前半に持ってくるのはどうかとおもう。
後半は次課長と犬井かな。

木村陽子はいいと思うね。
ムーディ勝山がエンタデビューでしたが、エンタ出身のピン芸人は最近マトモなのがいないので、その中に埋もれて、まとめて捨てられるのは御免だね。

小梅太夫は、着物でよく動けると思う。
中途半端なお笑いなんかやめて、その道に進めばいいのにね〜。


閑話休題。
この「それた話を元に戻す」という意味の閑話休題ですが、
緩急話題と混同しませんか?
それた話が「緩」で本題が「急」で、話題。
ま、どうでもいい話ですが。

緩急話題。
結論:アイスティー美味。
: 調理研究日記 : comments(0) : trackbacks(1) : posted by 芭村 :
生チョコ                 
ヴァレンタイン用です。

1.5cm四方を50個くらい
製菓用チョコ…200g
生クリーム…100cc
純ココア…適量
(ブランデー…大さじ1)

今回、型は135×150の、和菓子用の流し管を使いました。

.船腑海鷲塒廚聞告の上で刻んでおく
∪献リームをパンで沸騰寸前まで温める
2垢泙辰燭蕾个鮖澆瓠刻んだチョコを入れ溶かす
(ブランデーはこの時、入れてください)
ずざったらラップ、オーブンシート等を敷いた型にいれ冷蔵庫で冷やす
ジ任泙辰燭蕁火であぶった包丁でサイコロに切っていき、ココアをまぶす
出来上がり


ブランデーを入れると、型に流し込んだとき滑らかにいきますが、
完成品は少し水っぽくなります。あと香りは良い。
でも、入れないと型に流し込んだとき滑らかには行かず、
でも完成品はしっかりしています。

ビニル袋にココアを入れ、切ったチョコを少しずつそこへ入れて振ると、まぶすのは楽です。


ま、何はともあれラブが問題です。

M富士さん。
白の日、期待していますw
: 調理研究日記 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by 芭村 :
氷箱クッキー(生徒会仕様)                 
何のことは無い、紅茶の茶葉入りクッキーです。

40〜50枚分
小麦粉…130g
無塩バター…70g
卵黄…1個分
砂糖…50g
BP(ベーキングパウダー)…小さじ2分の1
紅茶葉…大さじ半分程度

(小麦粉・BPは一緒にしてふるいにかけておく
(バターは室温にしておく

.丱拭爾鬟乾爛戰蕕芭る
⇔ったバターに砂糖を入れ練る
M餡、紅茶葉を入れて混ぜる
い佞襪い砲けておいた粉を入れ練る
ダ乎呂まとまったらラップで包んで冷蔵庫で15分寝かす
寝かせて少し固まった生地を25cm程度の棒状に伸ばす
棒状になった生地を冷蔵庫で30分固定
30分後、取り出し包丁で5mm幅くらいで輪切りにしていく
オーブンシートを敷いた天板に切った生地を並べる
170℃で予熱しておいたオーブンで15分焼く
出来上がり。

Г涼奮まで、3人がかりで3時間半かけまして
切って焼くのに週をまたいで2時間ちょい。
あんときは、大変やった〜。


その数、600枚以上。
予餞会に協力してくださった各部に配りました〜。
: 調理研究日記 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by 芭村 :
悔しそ。                 
どうも、芭村です。

S藤君。
今日のMVPはダントツで彼に決定。

ふりかけの『梅しそ』を「悔しそ」と読んでしまった彼。


アクセス解析で、2月1日現在のトップ。
「御幣 作り方」「練り羊羹 作り方」「fagotto」

御幣ってなんだろうね…w
身に覚えが無い。
五平餅?

練り羊羹は、なかなか作り方が載ってる本が無いね(経験的に)。
水羊羹、蒸し羊羹ならよく本にもあるけど。


今月は、予餞会の『作戦Z』とヴァレンタインのおかげでレシピも載せられると思います。

生チョコと氷箱クッキーね。



疲れた…。
: 調理研究日記 : comments(0) : trackbacks(1) : posted by 芭村 :
試運転                 
試運転の成果です。

バナナチップではありませんw

材料混ぜて、焼いただけ。

水抜きしたりしないといけないので、減四郎は少し面倒です。
でも使える男なんです!
今後の活躍が期待されます。
: 調理研究日記 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by 芭村 :
田舎汁粉                 
どうも、芭村です。

明日は鏡開き。
今日はテスト撃沈…。
部活で遅くなるので、今日のうちに汁粉(の汁)を作りました。
といっても急だったので、小豆を水に浸している時間もないです。

帰りに、スーパー梯子して「つぶあん(1kg入り)」を買ってきました。
それに水を差して、沸いたところで塩を一つまみ。

一応レシピは…。
・あんこ(粒)…1kg
・水…750ccくらい(今回は目分量でした。ジョッキ約3杯分)
  訂正1500ccほど。適度な緩さになるまで。
・塩…1つまみ

粒の汁粉を「田舎汁粉」。
漉し餡の汁粉を「御膳汁粉」というらしいです。
ま、最終的には好き嫌いの問題ですが。こういうことを覚えておいて損はありません。得もあんまり…w


明日以降と思われていた、CDが着きました。
またレビューでも買いたいと思いますが、今聴いてます。
いや〜、なんか、面白い。

顧問にもCDを焼いてもらったんですよ。
ラヴェル「クーペランの墓」とその他。木5です。
…ていうか、曲目のメモかなんかないと、曲名が分からないョ。

一気に収蔵CDが3枚も増えました。
来年の後輩も、コレ聴いて勉強できるように、いろいろと集めた甲斐がありました。
協奏曲が3枚、木管重奏が3枚、Bsnアンサンブルが2枚。
次のLessonで、先生から岡崎さんとか小山さんのCDを借りる約束をしてます。
ウハウハですわ。

以上、芭村でした。
: 調理研究日記 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by 芭村 :
<< : 2/5 : >>