語る詞す
かたるしす、って読んでください・・・。

スポンサーサイト                 

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : - : - : posted by スポンサードリンク :
奏者とメーカーと                 
世界的に有名な墺のピアノメーカーの
ベーゼンドルファーが売却されるそうです。

楽器やってる人にとっては、
メーカーってのは切っても切れない関係で、
逆に言えば『メーカーあっての奏者』って言っても過言ではないと思う。

そういえば Vincent Bach(ツヅリあってる?) はどうなった?
世のトランペッターを震撼させたBach。
ストライキやった職人を解雇したら、楽器を作れる職人が居なくなったとか。
そんな話を聞いて、もう随分たつけどね。
BachのHPはあったから倒産はしてないみたい。
でも日本国内では、一時期、Bach製品が品薄になったらしいね。

ラッパ吹きなら、誰でもBachを吹いたことがある、
それくらい有名なメーカーだよね。


もしヘッケルが潰れたら。
フォックスでも、アドラーでも、メーカーが倒産すると、
その業界はてんやわんやだね。
アドラーは手ごろな価格のコントラを作ってくれるし、
フォックスは個人的に現段階マイ・フェイバリット・メーカーだし。
ヘッケルは夢だし。

YAMAHAは倒産しないだろうけど、
てかベーゼンドルファーを買収する有力候補がYAMAHAらしいけど。
他の会社を買ったら、作った楽器にその買った会社のメーカーロゴを入れるとか。
つまりYAMAHAがベーゼンドルファーを買って作ったピアノに
ベーゼンドルファーって刻印する。
こんなんどうでしょう。

JUGEMテーマ:日記・一般


: 音楽全般 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by 芭村 :
スポンサーサイト                 
: - : - : - : posted by スポンサードリンク :
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://fagotto-nasu.jugem.jp/trackback/667
<< NEW : TOP : OLD>>