語る詞す
かたるしす、って読んでください・・・。

スポンサーサイト                 

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : - : - : posted by スポンサードリンク :
去年吹奏、今年寄席。                 
JUGEMテーマ:日記・一般

日付が変りましたので、昨日の22時30分過ぎ。

落研の後輩から電話があったのですよ。
部長に中央集権すぎるので、
大学祭の申請関係を任せている子なんですが、
曰く
「大学祭実行委員から今電話があった」
「大学祭で使用申請していた部屋を物置として使用するため、別の部屋を使用して欲しい」
とのこと。

使用申請していた部屋は入場者数120人、
頑張れば150はいけるんじゃないかという大きな部屋で、
「別の部屋」というのは20人入ったら落語出来なくなる小ささ。

そりゃ、実行委員会も、都合というものがあるでしょうが、
いくらなんでもそりゃ無いでしょ?
申請は7月に出したよ?
今9月ですよ?
一ヶ月、何だったの?
もっと早く言ってくれよ。
というか、代替が20人満杯の小部屋か、校舎の3階の隅の一教室って、
それは我々落研に対する宣戦布告なんでしょうか?

物置って…w
ねぇ?そりゃないよ?

いつから物置にするって決めたの?
去年まで落研が使ってた部屋を。
何の断りも無く。
せめて、申請段階で、書類に
「大部屋は物置で使えません」とでも書いてくれていれば
他に手の内様もあるものの、
何、この不条理は。



…と、久しぶりに烈火の如く、ハラワタが突沸したので
とにかくブログに殴り書き。
あんまり、こういうネガティブなことは書きたくねぇんだ。
(と、ブログ開始当時の理念はどこへやら。忘れたわけじゃないですよ?)



明日、先輩と2人で
刺し違える覚悟で(少なくとも今は)直談判に行ってきます。


去年、吹奏楽団で、同じことがあって、
図書館併設の大ホールで申請したら、
「生徒の使用が禁止されています」
ときたもんだ。
「去年は使っていたが?」
「去年は特例です」
「書類には一言も書いてないが?」
「不手際で…」
この堂々巡りね。

結局、去年は大学祭での演奏を中止して泣き寝入り。

…去年は吹奏楽団で、今年は落研で。
同じ様なことが起きようとしている…!

規模は小さいかもしれないけど、
中学高校と生徒会で文化祭とかを仕切る立場にいて、
何となく、運営側の気分も分かるけど、
これは非道い。許せない。
(とか言ってる時点で分かってないかw)


どうしよう、
署名活動でもやってみようか知らん。
過去、依頼で落語演りにいった所とか、学生相手に
「落研の公演を潰さない同盟会」的なw


ほんと、ウチの公演といえば、
(ここから手前味噌タイム)
大学祭で去年二公演、両日満員御礼、立ち見が出て、
観客動員数100を越した、屋内企画最大のイベントなのに!
(手前味噌タイム終了。事実も多いけど、一部誇張に注意)


うわー。
: 落語研究日記 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by 芭村 :
スポンサーサイト                 
: - : - : - : posted by スポンサードリンク :
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://fagotto-nasu.jugem.jp/trackback/1334
<< NEW : TOP : OLD>>