語る詞す
かたるしす、って読んでください・・・。

スポンサーサイト                 

一定期間更新がないため広告を表示しています

: - : - : - : posted by スポンサードリンク :
大学への通り道の・・・                 
JUGEMテーマ:日記・一般


古本屋の少女漫画コーナーに行き辛い。

そこの店は、少年漫画コーナーと少女漫画コーナーの間に
大き目の通路とCDコーナーがあります。

なんか、そこで分断されてて、両者が別世界みたいなんですよー。

漫画コーナーのくくりで、その中に少年少女の別があると
まだ行きやすいけど。


当然、女性しか、そのコーナーには居ないわけで
なんか入っていきにくい雰囲気を感じます。

例えるなら、女性専用車両的な何か。


また少年コーナーに女性が居ないもんだから、
完全棲み分けが成立しちゃってる感じで・・・。


これは、自分の中に男性としての固定概念というか、
知らず知らずのうちに何かの価値観に固執してるのではないか・・・
と、こう考えるのであります。
自分の中で性別に区切りを入れている、とでも言いましょうか、
『男だろうと女だろうと、関係ないじゃない』という思考に至らない。

なんか、女性しか居ない少女漫画コーナーに足を踏み入れることに戸惑う。

うーん、何を言いたいのか分からなくなってきた。
とりあえず今回はここまで。

自分で書いてて、解らなくなっちゃお仕舞です。
: 読書とか : comments(0) : trackbacks(0) : posted by 芭村 :
スポンサーサイト                 
: - : - : - : posted by スポンサードリンク :
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://fagotto-nasu.jugem.jp/trackback/1099
<< NEW : TOP : OLD>>